<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.06.05 Tuesday *** - / / - / -


    ケーキ教室
    0

       こんにちは、Fです。

      先週の台風、すごかったですね。
      小田原も広い範囲で停電になったり、強風で屋根の一部が壊れたり。。。
      みなさんのお宅は大丈夫ですか?

      さて、
      台風一過で、秋空が広がる昨日。
      かもめ市にも出展頂く、「イマヤ」さんのケーキ教室に参加してきました。

      今年最後のケーキ教室、教えていただくのは「モンブラン」。
      栗が苦手なわたしと姉。
      でも、モンブランは大好きです。
      特にイマヤさんのモンブランは大好き!

      今回は5号サイズのモンブランに挑戦!
      (5号は、直径15センチくらいです。おっきい〜!)

      モンブランって、
      クッキー生地を作ったり、フランジパーヌという生地を作ったり。。。

      今回は、先生が蒸して裏ごしをしてくださった栗を使って
      モンブランクリームを作ったのですが、
      蒸した栗から中身を取り出す作業って!
      1キロの栗から取れる中身は、大体500グラム!
      パティシエってエライ。

      市販のモンブランクリームを使うケーキ屋さんが多い中、
      イマヤさんは、栗を蒸すところからやってるそうです。
      この手間が、モンブランをさらに美味しくしてくれるんですね。

      かなり苦戦したけど、
      先生のお手本と同じように作ったつもりのモンブラン。
      見た目もなかなかのモノだし、
      モンブランクリームの甘さも自分好みに調整したせいか、
      なんとも言えない美味しさ。

      しかし、お教室で試食した先生作のモンブランは、
      もっと栗の味がしっかりして美味しいかった。
      さすがプロ!

      5号のモンブランは、さすがに二人家族には多いかなっと
      お友達を誘って、「秋のお茶会」でも開こうかと思ったけど、
      案外、二人でペロリと食べられちゃいそう。



      食欲の秋、今年も楽しみです。







      2011.10.04 Tuesday *** おだわら日和 / 09:43 / comments(0) / trackbacks(0)


      スポンサーサイト
      0
        2012.06.05 Tuesday *** - / 09:43 / - / -


        Comments
        POST A COMMENT









        Trackback URL
        http://kamome-ichi.jugem.jp/trackback/59
        Trackback
        Infomation
        Categories
        Entries
        Archives
        Recommend
        Sponsor
        Others
        material by
        ヒバナ / MINIMUM CLOSET
        template by Utakata.
        Search